太龍寺

太龍寺

太龍寺
納経所の右脇に建つ持仏堂の大廊下の天井には、高知県安芸市出身の四条派の画家竹村松嶺(しょうれい)によって龍が描かれている。その姿は、修行中の弘法大師を守護した大竜のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>